不景気 Japan

fukeiki news in Japan

倒産

大阪マルチメディア放送が特別清算

ラジオ放送を運営する「大阪マルチメディア放送株式会社」は、2022年9月26日付で大阪地裁より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。 同社は2009年に設立され、エフエム東京などが中心となり展開したラジオ放送サービス「i-dio」の番組編成を…

カジュアルシューズの『ロックポートジャパン』が会社清算。

靴製品の小売・卸売を行う「ロックポートジャパン株式会社」は2022年9月8日、東京地裁より特別清算開始決定を受けたことが明らかになりました。同社は、米国紳士靴・婦人靴メーカーThe Rockport Group, LLCの日本法人として、国内直営10店舗、百貨店のシュー…

栃木県のスーパーマーケット、「キッチンストアー」が破産申請。

東京商工リサーチ宇都宮支店によると、栃木県足利市のスーパーマーケット「キッチンストアー」が破産申請手続きの準備に入りました。同社が運営する5店舗は2022年9月24日に閉店していました。同社は1947年に青果店として創業し、店舗網を広げていっていまし…

化粧フィルム商社の老舗、平野町(旧小池イマテクス)が会社清算

平野町株式会社(旧:小池イマテクス株式会社)は、2022年9月15日に大阪地裁へ特別清算を申請しました。 同社は、1950年7月に設立した化粧フィルム商社で、建材商社やハウスメーカーなどに建装材や化粧板、扇風機など家電製品の卸売りを手がけていました。1997…

パナソニック系のパワーアシストスーツのATOUNが会社清算

ウェアラブルパワーアシストスーツの開発ベンチャーである、株式会社ATOUNは2022年9月7日、奈良地裁から特別清算開始決定を受けたことが明らかになりました。同社はパナソニックの社内ベンチャー制度により発足し、主に荷役作業をサポートするウェアラブルパ…

日産証券グループの岡藤商事が会社清算

日産証券グループは連結子会社の岡藤商事を解散することを発表しました。 岡藤商事は1951年に設立され、同子会社は金融商品取引業務などを行っておりましたが、その後のグループ事業の再編に伴い、2021年以降、業務を日産証券や別のグループ会社へ承継してい…

国内大手の畜産業「神明畜産」が民事再生を申請。

帝国データバンクによると、国内大手の畜産グループである「神明畜産株式会社」とグループ会社の「株式会社肉の神明」「共栄畜産有限会社」の3社が、2022年9月9日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全、監督命令を受けたことを明らかにしました。…

ステップぱーとなーの関連会社、介護サポートサービスが破産。負債グループ計6億4592万円。

介護サポートサービス株式会社と関連会社4社は、2022年8月31日、東京地裁により、破産開始決定を受けたと、東京商工リサーチより発表がありました。同社グループは、機能訓練型デイサービス「ステップぱーとなー」の経営とFC事業を展開し、先日破産した「株…

三菱電機とボッシュの合弁会社、日本インジェクタの会社清算が決定。

三菱電機とボッシュは、両社の合弁会社、日本インジェクタを2025年までに操業を終了させ、解散すると発表しました。現在、日本インジェクタが生産しているガソリンエンジン用インジェクターの生産を、ボッシュのタイ・ヘラマート工場に移管し、ガソリン用イ…

日本ロジステックが倒産。楽天トラベルへの不正請求が引き金。

帝国データバンクによると、2022年8月30日、日本ロジステックと関係会社の日本ロジステックサポートの2社が東京地裁に民事再生法の適用を申請したということを明らかにしました。同社は、1959年10月に創業した、旧・日本ロジステック(現・日本ロジステック…

冷凍コロッケなどを製造する「いわて食品」が倒産。

岩手県で冷凍食品を製造する「いわて食品」がコロナウイルスの感染拡大に伴う業績不振などを理由に、2022年8月25日に盛岡地裁から破産開始の決定を受け、倒産しました。負債総額は1億314万円です。「いわて食品」は1980年4月に設立され、業務用冷凍コロッケ…

脱毛ラボを運営するセドナエンタープライズが破産。債権者3万人に影響。

脱毛ラボを運営するセドナエンタープライズは、2022年8月26日に東京地裁に自己破産を申請し、同日破産手続開始決定を受けたことを明らかにしました。 同社は、2010年6月に設立し、「全身脱毛改革サロン・脱毛ラボ」の運営を中心に、家庭用脱毛器、化粧品など…

食品物流のグッドビリーヴグループが破産。負債合計約82億円。

食品物流に特化したグッドビリーヴとグループ会社3社は、2022年8月8日、大阪地裁に破産を申請し、8月15日破産開始決定を受けました。負債金額は、グッドビリーヴが約57億8900万円で、4社合計約82億7200万円になります。同社は、関東、中部、近畿、中国、九州…

北海道を中心にボーリング場や映画館を運営するスガイディノス、3施設の閉鎖を発表

北海道を中心にゲームセンターやボーリング場、映画館などを運営する、スガイディノスは、「ディノス旭川」「ディノスパーク札幌狸小路」「ディノスボウル札幌白石」を閉店することを明らかにしました。同社は、現ライザップグループ傘下のSDエンターテイメ…

「鎌倉山ラスク」のPDIA2が破産。

帝国データバンクによると、「鎌倉山ラスク」などでおなじみの株式会社PDIA2が2022年8月3日、横浜地裁により破産手続き開始決定を受けました。同社は1996年に創業し、「鎌倉山ラスク」を主力として、鎌倉本店などの直営店や、ホテルや観光施設、空港、鉄道な…

秋葉ゴルフ倶楽部、関連会社5社が民事再生。

愛知県新城市などでゴルフ場を運営している、株式会社秋葉ゴルフ倶楽部と関連会社5社は、2022年8月9日に東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日、監督命令を受けました。 株式会社秋葉ゴルフ倶楽部は、1990年10月に設立し、一定の会員数を有し相応のプレ…

「豆仙坊」の豆腐でおなじみのチュウノー食品が破産申請。

「豆仙坊」の豆腐でおなじみの、チュウノー食品が事業を停止し、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。同社は1955年創業で、大手スーパーを中心に豆腐や油揚げを販売していました。ピークは6億円の売上がありましたが、競合の激化や販売価格…

ホテルショコラが民事再生。負債約51億円。

イギリスのチョコレートブランド「ホテルショコラ」の本格的な日本進出を目的に設立された株式会社ホテルショコラが、2022年7月28日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日、保全命令が下りました。一時期は、全国で約30店舗まで拡大し、21年6月期は役1…

バイオベンチャーのテラが破産。負債総額は1億8765万円

東証スタンダードに上場しているバイオベンチャーのテラは、2022年8月5日に東京地裁に破産手続開始の申立てを行い、同日に破産手続開始決定を受けたことを明らかにしました。同社は2004年に設立し、医療機関向けに、樹状細胞ワクチン研究開発などを手掛け、…

しみずスーパー 7月中に全店閉店

群馬県内に4店舗展開するスーパーマーケットチェーンの『しみず』は、運営する『しみずスーパー』を、2022年7月中に全店閉鎖することが明らかになりました。『しみず』は1950年に会社を設立し、スーパーマーケットを出店していましたが、近年は、近隣にスー…

マレリ 民事再生による再建目指す。ADRは不成立

経営再建中のマレリホールディングスは、2022年6月24日の債権者会議にて、事業再生ADR手続きが不成立となり、同日、東京地裁への民事再生法の適用申請を行い、再生手続き開始決定を受けました。マレリは、元々はカルソニックカンセイとして日産自動車のグル…

新電力会社、1割強が撤退

帝国データバンクの調査によると、燃料価格の高騰に伴う電力市場の混乱により、売電事業を行う新電力事業者の1割強にあたる104社が、契約停止や撤退、倒産をしていることが分かりました。3月末時点では31社だったため、2ヶ月間で3倍強に急増した形となります…

横浜中華街 聘珍楼横浜本店 破産

2022年5月15日に閉店した、現存する日本最古の中華料理店である聘珍楼横浜本店を運営する聘珍楼は、6月2日、横浜地裁より破産開始決定を受け、倒産しました。 コロナの長期化などで、法人・宴会需要が戻らず、債務の支払いが滞り、今回の措置となりました。 …

カーナビ、ドラレコのエンプレイス民事再生

5月27日、カーナビやドライブレコーダーの企画、開発などを手掛ける株式会社エンプレイスが、東京知足へ民事再生法の適用を申請し、保全・監督命令を受けました。 一時期は、年間売り上げ40億円に迫る勢いもあった同社でしたが、カーナビ需要の減退により、2…

伊勢農場 会社更生・負債30億円

2022年5月13日、国内でのタマゴ出荷数最大手のイセ食品グループで、「森のたまご」などを生産・出荷している伊勢農場が、4月28日に東京地裁により、会社更生手続きの開始決定を受けました。 同社は、飼料価格の高騰や卵価の低迷などから収益性が低迷し、2021…