不景気 Japan

fukeiki news in Japan

事業所閉鎖

プリズム福井が閉館。2023年5月末。

西日本旅客鉄道の連結子会社で金沢ターミナル開発が運営する、プリズム福井は2023年5月末に閉館することを発表しました。 プリズム福井は、福井駅の新駅舎開業とともに、2005年にオープンし、食料品スーパーや各種土産物、飲食店、セブンイレブン、マツモト…

フレッシュまるいちが小名浜工場閉鎖を発表。ニチレイグループ企業。

食品大手のニチレイは、グループ会社で水産・畜産事業を行うニチレイフレッシュ傘下の水産加工工場であるフレッシュまるいち 小名浜工場を閉鎖することを明らかにしました。 同工場は1973年に開設され、グループの水産加工品の主要工場として稼働してきまし…

九州のパチンコホール「カジノ」が全店舗閉鎖。

九州でパチンコホールを運営する、株式会社カジノエンタープライズは、運営するパチンコホール3店舗すべてを2022年11月20日をもって閉店することを明らかにしました。 閉店する店舗は、『カジノ佐賀南店』(佐賀県佐賀市)、長崎県佐世保市の『カジノ佐世保…

岩手のメイプルが2023年に閉館。奥州市水沢横町の商業施設

岩手県奥州市の商業施設「メイプル」が2023年春に閉店する見通しであることが明らかになりました。メイプルは1985年11月に、ジャスコ水沢店と地元テナントが入居する商業施設としてオープンしていました。しかし、同施設を運営する水沢クロス開発によると、…

ガーラタウン(GALA TOWN)が、23年5月末で閉館。青森県のショッピングモール。

青森県内でスーパーマーケットを運営するマエダは、県内有数のショッピングモールである「GALA TOWN(ガーラタウン)」を、2023年5月までに閉館することを発表しました。同モールは2003年にオープンし、現在はマエダの食品、衣料品売り場のほか37名のテナン…

箱根 星の王子さまミュージアム閉園

TBSグロウディアは2022年10月28日、「箱根 星の王子さまミュージアム」を2023年3月31日をもって閉園することを発表しました。 コロナ禍による来園者の減少や、建物の老朽化が理由であるということです。 同園は、『星の王子さま』の作者である、サン=テグジ…

「ムーミンカフェ」「ムーミンスタンド」「MOOMIN SHOP」を、2023年2月に全店閉店

ベネリックは、運営する全10店舗のムーミンカフェ、ムーミンスタンド、MOOMIN SHOPを2023年2月をもって、閉店することをあきらかにしました。 同社は2003年より、およそ20年に渡り、ムーミン事業を展開してきましたが、2023年2月をもって、ライセンス契約が…

タカキュー、セマンティックデザインを全店閉店。

債務超過に陥り、解消に向けて事業構造改革を行っているタカキューは、2023年8月末までに「セマンティックデザイン(semanticdesign)」全13店舗を含めた合計29店舗を閉店することを発表しました。 「セマンティックデザイン」主に若者向けで、丸屋秀之がク…

渋谷TOEIが12月にも閉館。

東映は、渋谷の映画館である「渋谷TOEI」を、2022年12月4日(日)をもって閉館することを明らかにしました。 同映画館は、東映が初めて直営で運営する劇場で、渋谷駅からも最も近い映画館であり、1953年に開館し69年にわたって運営されてきました…

帝劇ビル、国際ビルが2025年で閉館。老朽化による建て替えを実施。

帝国劇場が入る「帝劇ビル」は、隣接する「国際ビル」とともに、建て替えられることを、所有者である三菱地所、東宝、出光美術館は発表いたしました。両ビルともに1966年に竣工し、50年以上にわたって利用されてきましたが、老朽化を理由に、2025年を目途に…

旭川のマルカツデパートが電気代未払いで突然の営業終了

北海道旭川市のマルカツデパートが、ビル運営会社の電気料金未納のため、10月6日事実上の営業終了となりました。マルカツデパートは1918年(大正7年)に創業し、104年にわたって営業を行っていましたが、建物の老朽化が著しいことから、2022年10月末で完全閉…

ビックカメラ町田店が11月で閉店。小田急百貨店町田店内の大型テナント。

「ビックカメラ町田店」が2022年11月13日をもって閉店することが明らかになりました。同店は、小田急百貨店町田店の7,8階に2019年2月21日にオープンし、およそ4,700平方メートルの売り場面積を誇り、最新家電から日用品まで、ビックカメラの取り扱う商品カ…

日本最古の高速PAである『駒門PA上り線』の店舗が2022年10月10日に閉店。

静岡県御殿場市にある東名高速道路の駒門PA上り線の店舗が2022年10月10日をもって閉店することが明らかになりました。駒門PA上り線の建屋は1971年にオープンし、現存する日本の高速道路PAとしては最も古いものになります。運営するNEXCO中日本によると、閉鎖…

UBE三菱セメントが青森工場の操業停止と伊佐セメント工場の製産縮小

UBE三菱セメントは2022年9月26日、青森工場を2023年3月を目処に操業停止、伊佐セメント工場も2023年3月を目処に生産縮小することを明らかにしました。 急騰するエネルギー価格に対応するため、価格体系の見直しなどをおこなってきましたが、それだけでは全て…

飯田橋ギンレイホールが11月27日をもって閉館。

ミニシアターの飯田橋ギンレイホールが、2022年11月27日をもって閉館することが明らかになりました。同ホールは、1974年に創業し、48年にわたって、神楽坂で営業をしていましたが、入居している築63年の銀鈴会館ビルの老朽化に伴う、建替工事により閉館する…

コンフォートホテル長野が12月に閉館

ホテル運営などを行うことをグリーンズは、運営するコンフォートホテル長野を2022年12月11日に閉館することを明らかにしました。 同ホテルは2004年に開業し、76室の客室を有していました。 閉館の理由は定期建物賃貸借契約の満了によるものということです。 …

ベビー、子供服のキムラタンが、9月、10月で72店舗を閉店

ベビー、子供服のキムラタンは9月38店舗、10月34店舗の合計72店舗を閉店することを明らかにしました。 同社は2022年2月に、「事業ポートフォリオろ転換に関するお知らせ」で、220店舗中210店舗を閉店することや、40名の人員削減を行うことを発表しており、今…

東京駅の八重洲ブックセンター本店が2023年3月で閉店。エリアの再開発により。

東京駅八重洲口の大型書店、八重洲ブックセンター本店が、エリアの再開発に伴い、2023年3月に営業終了することが明らかになりました。同店は、1978年に当時日本初の100万冊の在庫を誇る、超巨大書店として開店し、以降、44年間営業をされていました。なお、…

東京メトロのフルーツジュース売店「ジュースの森」が全店閉店の噂。

株式会社森屋が運営する、東京メトロの駅構内で展開する、「ジュースの森」が全店閉店ということが、一部報道で行われています。「ジュースの森」は、50年前、上野駅でバナナの販売からスタートし、現在は東京メトロの駅構内などで、フルーツジュースや、パ…

スシロー To Go 閉店が相次ぐ。ここ1年で10店舗。

大手回転寿司チェーンのスシローの持ち帰り業態である「スシローToGo」の閉店が相次いでいます。 ◆閉店した「スシローTo Go」・セントラルパーク店(名古屋市) 2022年9月4日閉店・堺東駅前店(大阪府堺市) 2022年8月10日閉店・大山ハッピーロード店(東京…

渋谷マルイ 建て替えに伴い、一時閉店。51年の歴史にいったん幕。

建て替えに伴う一時閉店を発表している渋谷マルイが、2022年8月28日の営業をもって休業に入りました。渋谷マルイは、1958年に開設した渋谷店が1971年に移設・大型化されたもので、71年以降は、渋谷ファッション本館(1976年)→渋谷店ヤング館(1985年)→マル…

東京チカラめし 東京最後の店舗を閉店

三光マーケティングフーズの運営する、焼き牛丼チェーンの東京チカラめしが、新宿西口1号店を2022年8月22日で閉店することを発表しました。 一時期は国内で100店舗を超えてブームとなっていましたが、今回の閉店により、東京チカラめしは、国内の店舗は、大…

北海道を中心にボーリング場や映画館を運営するスガイディノス、3施設の閉鎖を発表

北海道を中心にゲームセンターやボーリング場、映画館などを運営する、スガイディノスは、「ディノス旭川」「ディノスパーク札幌狸小路」「ディノスボウル札幌白石」を閉店することを明らかにしました。同社は、現ライザップグループ傘下のSDエンターテイメ…

たむらけんじさんのラーメン店、8月24日に閉店

お笑い芸人でありながら、実業家でもある、たむらけんじさんの、プロデュースするラーメン店「大阪中華そば2829」が、2022年8月24日をもって閉店することが明らかになりました。 同店は3月26日に大阪の福島にオープンし、およそ5ヶ月の運営でしたが、諸々の…

十勝市音更町営パークゴルフ場、大雨により閉鎖

北海道十勝市音更町によると、2022年8月16日の大雨の影響により、河川が増水したため、町営パークゴルフ場の一部を閉鎖することを発表しました。閉鎖となるパークゴルフ場は、以下の3か所になります。 ・音更川リバーパークパークゴルフ場・すずらん河川緑地…

居酒屋が閉店ラッシュ。上場チェーンの2割強がコロナ禍で閉店。

居酒屋チェーンを運営する上場する主要15社の運営店舗数を、コロナ前から比べると、およそ2割に当たる店舗を閉店していることが明らかになりました。コロナ前の2019年12月末時点では、主要15社の運営する店舗数は5,557店でしたが、2022年6月末は4,268店とな…

RIZAP傘下のB&D 大半の店舗を閉店

RIZAPグループ傘下でスポーツ用品の販売を行うB&Dは、展開する9店舗中8店舗を2022年10月中旬までに閉店することを明らかにしました。 ◆閉店店舗と閉店時期・立川店 9月上旬・ひばりが丘店 8月21日・上野店 9月下旬・大船店 8月28日・浦和パルコ店 9月中旬・…

すかいらーく ガストなど100店舗を閉鎖

2022年8月12日、外食大手のすかいらーくホールディングスは、ガストなど約100店舗を閉店することを発表しました。郊外の幹線道路沿いなどの不採算店舗が中心になるということです。 コロナの長期化による生活習慣の変化や、ヤングファミリー層の減少など、消…

埼玉県内公営屋外プールで閉鎖や休園が相次ぐ

埼玉県内の公営屋外プールが直近3年で約半数の15施設が閉鎖や休園になりました。設備の老朽化により安全確保が困難になり、改修には多額の費用が掛かるためです。 公営プールの多くは、30年程度と言われる耐用年数を超えている中、コロナの感染拡大により、2…

サンエー 国際通りの「V21食品館 安里店」を8月末に閉店

沖縄県最大手のスーパーであるサンエーは、「V21食品館 安里店」を2022年8月末をもって閉店することを明らかにしました。 同店は1984年に開店して以来、38年に渡り、国際通りの顔として生鮮食品や日用品の販売をして参りましたが、店内設備が老朽化してきた…