不景気 Japan

fukeiki news in Japan

サービス終了

東宝が子会社の「東京現像所」の事業終了を発表。

映画配給などを行う東宝は、連結子会社の東京現像所の事業を終了することを発表しました。同社は1955年に設立され、フィルムの現像やデジタル技術を用いた映像の合成・編集、劇場上映用デジタルデータ(デジタルシネマパッケージ=DCP)の制作、映像アーカイ…

JOLEDが、J-GAROのサービスを終了。次世代インテリアとして訴求サービス。

有機ELディスプレイ大手のJOLEDは、同社のglancy向けに提供している映像配信サービスJ-GAROを2022年12月31日をもって、サービス終了することを発表しました。 同サービスは、風景や現代アート、古典絵画などをglancy向けに配信するサービスで、27型4kのディ…

エプソン、オフィス向けレーザープリンタから撤退。

セイコーエプソンは、オフィス向けレーザープリンターの販売を2026年に終了し、オフィス向け複合機やプリンターはエプソンが得意とするインクジェット式に集中していくことを発表しました。 現在、オフィス向けはレーザー式が主流ではありますが、インクジェ…

日本クルーズ客船が「びいなすニューイヤークルーズ」を最後に解散手続き

クルーズ客船「ぱしふぃっくびいなす」を運行する日本クルーズ客船は、2022年12月27日神戸発の「びいなすニューイヤークルーズ」を最後に運航を終了することを発表しました。最後の運行である「びいなすニューイヤークルーズ」では、12月27日~1月4日の日程…

ディズニー ミュージックパレードが23年1月10日にサービス終了。

タイトーは、ディズニーの音楽を用いた音楽ゲームアプリ「ディズニー ミュージックパレード」を2023年1月10日をもってサービス終了することを発表しました。本作は2021年1月22日にサービス開始をしていたので、およそ2年間での終了となります。本作は、アナ…

ソフトバンクが3Gサービス終了を発表。2023年1月31日をもって。

ソフトバンクは、2024年1月31日をもって3Gサービスを終了することを発表しました。もともと、2019年12月に24年1月下旬でサービス終了のアナウンスをしていましたが、今回の発表で正式な終了日を告知した形になります。 同社は、前身であるボーダフォン時代の…

ビズリーチのキャリトレが12月21日にサービス終了。20代向け転職サイト

ビズリーチは、20代向けの転職サイト「キャリトレ」を2022年12月21日をもってサービス終了することを発表しました。同サービスは20代に特化し、求人企業やヘッドハンターからのスカウトや求人のレコメンドにより、キャリアの可能性を発見できるサービスとし…

アルクが「ENGLISH JOURNAL」を休刊

語学教育事業を行うアルクは英語学習者向けの月刊誌「ENGLISH JOURNAL」を、2022年12月6日発売の2023年1月号で休刊することを発表しました。同誌は1971年に創刊し、およそ50年にわたり「英語を学び、英語で学ぶ、学習情報誌」として、多彩な教材を掲載してき…

インペリアル「ウエスト」「ゴロワーズ」などのタバコを販売終了。

タバコ大手のインペリアル・ブランズの日本法人である、インペリアル・ブランズ・ジャパンは、同社の紙巻タバコである「ウエスト」「ダビドフ」「ゴロワーズ」「ジタン」の4ブランドの販売を終了することを発表しました。 インペリアル・ブランズは1901年に…

LINE スマートスピーカーのCLOVAから撤退。撤退後は、Bluetoothスピーカーに。

2022年10月26日、LINEはAIアシスタントであるCLOVAを搭載したスマートスピーカーの販売を2022年10月31日に、同製品の音声操作サービス CLOVA Assistantを2023年3月30日をもって終了することを発表しました。CLOVA Assistant 終了後は、Bluetoothスピーカーと…

「ムーミンカフェ」「ムーミンスタンド」「MOOMIN SHOP」を、2023年2月に全店閉店

ベネリックは、運営する全10店舗のムーミンカフェ、ムーミンスタンド、MOOMIN SHOPを2023年2月をもって、閉店することをあきらかにしました。 同社は2003年より、およそ20年に渡り、ムーミン事業を展開してきましたが、2023年2月をもって、ライセンス契約が…

タカキュー、セマンティックデザインを全店閉店。

債務超過に陥り、解消に向けて事業構造改革を行っているタカキューは、2023年8月末までに「セマンティックデザイン(semanticdesign)」全13店舗を含めた合計29店舗を閉店することを発表しました。 「セマンティックデザイン」主に若者向けで、丸屋秀之がク…

ゲーム開発のケイブ、子会社のFIVESTAR BANKを解散。

スマホ向けゲームなどを開発するケイブは、2022年10月12日、子会社のFIVESTAR BANKを解散することを発表しました。FIVESTAR BANKは、2021年9月1日に設立され、ベトナムの優秀な人材を日本企業に派遣、紹介する事業を行っていましたが、コロナによるロックダ…

「BuzzVideo」が2022年末にサービス終了。TikTokを運営するByteDance日本法人が発表。

TikTokを運営するByteDance日本法人は、ショート動画アプリ「BuzzVideo」を2022年末に終了することを発表しました。BuzzVideoは2016年9月、TikTokに約1年先駆け日本でリリースされ、「おもしろ」「癒し」「エモーション」などエンタメ系の動画が中心コンテン…

エキサイト翻訳が10月末をもって終了。

インターネットサービスのエキサイトは、「エキサイト翻訳」を2022年10月31日をもって、サービス終了することを明らかにしました。エキサイト翻訳は、2000年にサービスを開始し、22年にわたって運営されていました。 公式ブログでは以下のようにコメントをさ…

「ドコモ地図ナビ」を2023年2月末をもってサービス終了。

NTTドコモは、2022年10月11日、「ドコモ地図ナビ」を2023年2月末をもってサービスを終了し、3月1日よりゼンリンデータコムの「ゼンリン地図ナビ」へサービスを引き継ぐことを発表しました。「ドコモ地図ナビ」は、ドコモと地図業界最大手のゼンリン子会社の…

100年間発行されてきた月刊 土木技術、12月号で休刊。

理工図書は、月刊『土木技術』が2022年12月号をもって、休刊することを明らかにしました。本誌は、1922(大正11)年に土木建設の専門誌として創刊され、100年にわたって発行されてきましたが、雑誌市場が加速度的に縮小する中、毎月発行を維持することが困難…

大阪マルチメディア放送が特別清算

ラジオ放送を運営する「大阪マルチメディア放送株式会社」は、2022年9月26日付で大阪地裁より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。 同社は2009年に設立され、エフエム東京などが中心となり展開したラジオ放送サービス「i-dio」の番組編成を…

北海道新聞社の道新スポーツが、11月末をもって休刊。

北海道新聞社は、道新スポーツを11月30日をもって休刊することを発表しました。同紙は、今年で創刊40周年を迎えていましたが、5年前には4万3200部だった発行部数が、現在は2万9000部ほどにまで落ち込んでしまっていました。今後、道新スポーツは紙面を休止し…

横浜ゴム カート用タイヤの供給を終了。

2022年9月30日、横浜ゴムはYOKOHAMAカート用タイヤの供給を、2022年12月末をもって終了することを明らかにしました。同社は2001年にカート用タイヤの供給を開始して以来、日本自動車連盟(JAF)や国際自動車連盟(FIA)国際カート委員会(CIK-FIA)公認カー…

アメリカ通販衣料最大手のランズエンド、日本撤退を発表。

米国の通販衣料最大手のランズエンドを日本で運営する、日本ランズエンドは、国内での事業を2022年12月末をもって終了することを発表しました。日本ランズエンドは1993年に設立、1994年よりカタログ通販やECを展開していました。なお、ECサイトでの注文は12…

ふるさと納税換金サービス キャッシュふる サービス終了

2022年6月10日、DEPARTUREは、ふるさと納税者への現金還元中仲介サービス「キャッシュふる」をサービスを終了したと発表しました。開始からわずか2日での終了でした。キャッシュフルは、返礼品がいらない人と、返礼品が欲しい人の、返礼品受領権のマッチング…

プロトラブズ 日本撤退

オンデマンドで小ロットの製造受託を行うプロトラブズは、日本法人閉鎖を発表しました。最終受注日は2022年7月15日になります。同社は2009年から13年間、Proto Labs,Inc.のj日本法人として事業を展開していました。なお、アメリカ、ヨーロッパでの営業は継続…

cakesサービス終了

2022年5月25日、noteが展開する有料オンラインメディア「cakes」のサービス終了が発表されました。7月31日にサイトの更新を終了し、8月31日をもってサイトを閉鎖し、その後は、すべての記事が閲覧できなくなるということです。 cakesは2012年よりサービス開…